Protivity チーム、Galvanize と協働し、次世代の内部監査、リスク、コンプライアンスに HighBond を導入

Protiviti は Galvanize の統合 GRC ソフトウェアを使用して、クライアント向けに監査やガバナンス、リスクマネジメントをデジタル化しています。

ブリティッシュコロンビア州バンクーバー – 2021 年 7 月 8 日 – 本日、SaaS ガバナンス、リスク、コンプライアンス(GRC)ソフトウェアのグローバル リーダーである Galvanize, a Diligent brand は、グローバル コンサルティングファームの Protiviti がアジア太平洋(APAC)地域における監査ワークフローの合理化、企業リスク評価の改善、リスク統制の強化を目的として Galvanize の AI 型 HighBond プラットフォームを選定したことを発表しました。 Protiviti はすでに日本において長年にわたりこの技術を導入して成功しています。 この戦略パートナーシップにより、Protiviti は HighBond 製品を顧客に再販して導入することも可能になります。

Protiviti は Fortune 1000 企業の 60%、Fortune Global 500 企業の 35% 以上にコンサルティング サービスを提供しており、グローバル組織で手作業の GRC ワークフローを廃止し、データを統合する方法を模索しています。 HighBond は自動化された体系的な手法で内部監査システムを最大化するためのツールキットと効率を Protiviti に提供します。 Protiviti は HighBond によって新しいリスクの特定、統制の監視、データに裏付けられた洞察の提供を行い、かつてないリスクの状況においてビジネスを導きます。

Protiviti のアジア太平洋担当取締役の Gary Anderson 氏は次のように述べています。「HighBond プラットフォームは次世代の GRC 技術です。 HighBond の強力なアナリティクスと自動化されたツールで、意思決定を迅速化するための行動につながる見識を得られれば、これまで手作業で時間がかかっていた業務を短時間で進めることができます。」

Galvanize のグローバル取締役の Keith Fenner は次のように述べています。「Protiviti のようなグローバル組織は、包括的で行動につながるデータを提供できる統合された GRC ソリューションが必要です。 機械学習や人工知能などの革新的な技術を活用することで、監査部門は戦略的アドバイザーとしてビジネスを強化しながら、業務を簡素化することができます。」

Diligent について:

Galvanize は Diligent になりました。 Diligent は業界をリードするガバナンス、リスク、コンプライアンス(GRC)SaaS プロバイダーであり、世界中の 25,000 以上の組織における 100 万人以上のユーザーに対してサービスを提供しています。 最新の GRC プラットフォームでは、経営陣、管理職、その他のリーダーが、組織全体の ESG データ、監査、リスク、情報セキュリティ、倫理、コンプライアンスを総体的に統合して捉えることが保証されます。 Diligent が提供するのは技術、洞察、信頼です。経営陣らは、その能力を活用して、より効果的で公正な成功する組織を構築できるようになります。 詳細については、www.diligent.com をご覧ください。

Protiviti について:

Protiviti(www.protiviti.com)はグローバル コンサルティングファームであり、深い専門知識、客観的な見識、カスタマイズされたアプローチ、比類ないコラボレーションを提供し、リーダーが確信を持って将来に立ち向かえるように支援しています。 Protiviti および各地域で所有された独立した会員企業は、25 か国以上にある 85 以上の事業所のネットワークを通して、財務、技術、オペレーション、データ、アナリティクス、ガバナンス、リスク、内部監査におけるコンサルティングと管理されたソリューションを顧客に提供しています。

2021 Fortune 100 Best Companies to Work For® の候補に指名された Protiviti は、Fortune 1000 企業の 60%、Fortune Global 500 企業の 35% 以上にサービスを提供しています。 また、Protiviti は、上場を目指す企業などの小規模な成長企業や政府機関とも連携しています。 Protiviti は Robert Half(NYSE: RHI)の完全所有子会社です 。 1948 年に設立された Robert Half は S&P 500 インデックスに採用されています。

Protiviti は公認会計士事務所の資格はなく、登録もされていません。また、財務諸表に対する見解を発行したり、認証サービスを提供したりすることはありません。

©2021 ACL Services Ltd. ACL、Galvanize、Galvanize のロゴ、HighBond、および HighBond のロゴは、ACL Services Ltd. dba Galvanize の商標または登録商標です。© 2021 Diligent Corporation. その他の商標はすべてそれぞれの所有者の所有物です。

関連記事

lang="en-US"